ひまじめ日記(仮)

放置しまくったブログを徐々に復活させるよ~~。 何度目かの”人生最後のダイエット”に励む文系出身エンジニア 兼 週末主夫。 お料理の腕前は中々上がらないけど負けないぉ!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。

今日は、なんだかみんな定時になったとたん帰ってしまい、K氏という同い年の同僚と図らずも二人きりのお仕事。といってもK氏は男子ですから、何も起こりませんというか、起こるわけが無いというか、起こっては困りますから。
で、なんとなく「夕飯どうする?」という会話をしていたら、「よっさ俺が奢ってあげようじゃないか!」って素敵な事を言ってくれました。

さてさて、今日のお夕飯は?? 続きは編集後記で~

さて、昨日の日記で書いた、イノリノマツリというコンサートに行ってまいりました。

友人でインドネシアの民族楽器、ガムラン奏者のTempe君に声を掛けられて行ってきました。
ガムランって? インドネシアの音楽って?? 何度か出張でインドネシアに行った事のある玄ちゃんですが、まったくもってその辺に触れることなく帰ってきてたので初体験でしたが、非常に楽しめましたよ~~

ガムランって楽器がどんなものか? 写真が取れなかったのでWikiってみたら、ずばりな写真がありました。
ガムランの写真

一言で言うと鉄琴の様な楽器でしょうか? これを見た目かなづちの様なもので叩く事で音を出すのですが、その音色はとても美しいです。鉄琴の金属的な音ではなくホワワワワワワワヮ~~~~ンという金属が共鳴するような音色。

低音を鳴らすものと、高音でメロディーを奏でる2種類のガムランの調和は、表現力の無い玄ちゃんにはとても難しいのですが、聞いていて気持ちよくなります。 笛、パーカッションの様に操る太鼓、ウッドベースやバイオリンという多種多様な楽器と歌が織り成す音楽は、ゆったりと流れるだけでなく、時にリズミカルに、時に激しく聞いていて全く飽きない心地よさでした。

踊りあり、歌あり、笑いで全体が盛り上がり、最後には観客も含めて皆で音楽に併せて踊るという皆で一体感を出せるコンサートでした。 まぁ、玄ちゃんはタイミングを逃して踊れませんでしたが・・・これはまたの機会にですね。


イノリノマツリ



もっと色々感じたことはあったのですが、全然コトバでは書けません。
ただ、是非もう一度聞きたい。あの不思議な一体感をもう一度体感したいと思います。

ウロツテノヤ子
Taikuh Jikang

この二つの名前はちょっと追っかけて行きたいと思います~~

それでは!!




編集後記

K氏に奢ってもらったのは…てんやのオールスター天丼です。
ぶっちゃけダイエットの敵なので、大分ご無沙汰なてんやでしたが、やっぱし美味しい!!

アナゴてんぷらってなんでこんなに美味しいのでしょか?

オールスター天丼

とりあえず、ダイエットは明日からですねぇ(^^)

K氏 ホントご馳走様でした~

今度はオラが何かご馳走するっすよ~ん
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://genysdiary.blog64.fc2.com/tb.php/237-f3ac4e96
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。