ひまじめ日記(仮)

放置しまくったブログを徐々に復活させるよ~~。 何度目かの”人生最後のダイエット”に励む文系出身エンジニア 兼 週末主夫。 お料理の腕前は中々上がらないけど負けないぉ!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どもです。

お腹が減りすぎて気が狂うのではないか・・・という午前中をなんとか乗り切り…今は、食べ過ぎて苦しくて狂いそうな玄ちゃんです。 己は子供かっ 独りノリツッコミは健在でごわす。

さて、今日のタイトルですが、別に玄ちゃんが早期退職するわけでないです。まぁ、考えて悩んでますがね(^^;)
でも愚痴なので、読むのは薦めません。

また明日にはお馬鹿な事書きますんで。。。




で、こっから愚痴というか悩み。

昨今の不景気から、勤めている会社はグループ企業全体で見てもかなり厳しい状況が続いてます。国内の一部工場を閉鎖、海外工場の規模縮小など かなりのリストラを含めた 改革が進められたにも関わらず、やはり厳しい状況です。

そんな中、玄ちゃんが所属するIT子会社にも、早期退職の募集が…。その条件はというと…


1.会社都合退職にする。

 これで、退職金が2割位上がる計算になります。
 失業手当も、自己都合に比べ支給されるのがとても早くなるそうです。

ちなみに、失業保険の額って計算で出せるそうです。
http://www.situho.com/mt/archives/2006/04/post_50.html
こちらによると、玄ちゃんは概ね 日額6000円位だそうです。


2.基本給4か月分の上乗せ

 20万*4だとして、大体80万くらい乗りますかな??
 ただし、月20万 満額手元に残るわけではなく、ここから税金やら国民保険料等が差っぴかれるので手元に残るは13ー15万程度と予想。


仮に退職すると、取りあえず30万ちょっとのお金で4ヶ月くらい生活が出来る。
これは、まぁ・・・今とほぼ変わらない収入っす。

もう2年くらい、まともにボーナスも出ず、実は会社の将来として何か復権に繋がるような新商品の開発が出来るとかそういった事をまったく想像しにくいし、なにより会社に残っても 勤務地がどこになるか? どんな勤務内容になるか等も不透明。

なので、これを機に早期退職も選択肢になるのか?と思う反面、昨今の経済状況から転職がすんなり行く事は想像しにくい。やっぱりここは我慢の時期なのか?等答えが分からない事を色々悩みます。



でも、そもそも玄ちゃんはどうしたいの?となると、正直なところ残りたいという気持ちがちょっと強い。
というのも、入社してから今日までずっとお世話になってきている人が、今インドネシアでまだ頑張っているから・・・。

物凄く信頼してくれてるのに、一度玄ちゃんはこの人を裏切った事があります。昨年、「海外工場に赴任して頑張って欲しい」といわれ、一度はOKをしたのに玄ちゃんが弱くて頑張れませんでした。。。。

それでも、まだ玄ちゃんを信頼して今年の頭に、「フォローするから来ないか?」と言われ、でもその時には家族の問題で承諾できず、それでもまだ「元気か? 調子はどうだ?」と声を掛けてくれるこの人の助けになりたいと思う気持ちがある。

初めて会ったときは、「絶対こいついつか殺す!!」って位嫌いな人でしたがねぇ(^^;)




でも、同僚が次々と辞表を書く姿を見ているとやはり萎える。。。
プライベートでも仲の良い友人。
ちょっと悪い事も一緒にした悪友。
同期入社で今日まで一緒にやってこれた友人。


もしかしたら全員辞めてしまうかもと思うとちょっと心が萎えた。。。


凄い商品を作れるのがいい会社?
人の役に立つサービスを提供するところがいい会社?
売り上げをガンガン出して、高い給料をもらえるところがいい会社?


それらも【いい会社】なんだけど、会社=人 だとすると、よき仲間が居る今の会社は十分【いい会社】なのだ。だけどその【いい会社】から【いい仲間】が居なくなったときに、玄ちゃんは今と同じように【いい会社】に勤めてると言えるのかな??


等と考えてたら お昼休み終わっちゃったね。
答えが出ないことを悩んでもしょうがないので、午後は午後のお仕事をしますか。。。
いい仲間は別に会社が変わっても、いい仲間には変わらないしね。


ということで、明日以降はお馬鹿なことを考えながらお馬鹿な事をして面白おかしく行こうと思います(笑)


それではまた~~ん

スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://genysdiary.blog64.fc2.com/tb.php/234-0c55e01c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。